タイトルイメージ
本文へジャンプ

天台宗 西善寺 房総 岬町 閻魔 七福神 霊園 火渡り 厄除け 巡礼のお寺


柴燈護摩(火渡り)

初詣・厄除祈願
アイコン
安楽苑霊園
メール アイコンメール
巡礼の旅
お守授与
交通案内
人形供養
先祖供養
水子供養
〒299−4613 千葉県いすみ市岬町三門1132  п@ 0470−87−9545  Fax 0470−87−9546

  
       西善寺略縁起

  
西善寺は天文三年(1534)法印慈光の開基と伝えられる。
  戦国時代、臼井将監定澄の支配地であったが里見の軍勢に攻められて
  落城したという。
  本堂は文化六年(1809)に、再建されたものです。
  ご本尊は阿弥陀如来である。
  阿弥陀如来は秘仏で年に1月1・2・3日に公開いたします。
  内陣の欄間は正面左右に薄板透かし彫りの彫刻あり、
  これらの欄間彫刻は主に書院などに見られます。
  本堂には珍しいとされる。

     

直線上に配置
直線上に配置

西善寺諸堂

閻魔堂

薬師堂

2月11日 毎年恒例の火渡り行が行われます


 7月
○修正会 ○正月大護摩祈願祭り
主な年中行事
外房七福神

最終更新日 平成23年1月24日